エントリーの推移ですが、ペースが落ちることなく両部門とも多くのお申し込みをいただいています。

特に3kmの部は間もなく受付の締め切りが予想されますので、ご検討中の方はお早めにエントリーをいただきますようお願いいたします。